「AKBはLinuxである」説が披露されて話題に

AKB48のプロデューサー秋元康氏が、田原総一朗氏との対談で、「AKB48 は Windows ではなく Linux」であるという説を披露して話題になっています(japan.internet.comslashdot日本)。

肝心の対談部分の内容は以下の通り。

「田原:秋元さんは『AKB はウィンドウズではなく、リナックス』だと言っている。ウィンドウズは、中身は全部秘密で完成した商品しか入手できない。リナックスは、オープンソースで、誰でも利用でき、よりよいものにしていくことができる。AKB がリナックスだというのは、どういうこと?

秋元:AKB は、リナックスのようにオープンソースにして、それぞれの専門家が『AKB はこう使えばいい』と工夫し、改良して広がっていくことがおもしろいと」

ユーザー参加型のバザールモデル的な魅力がAKB48には取り入れられているということでしょうか。秋元康はリーナス・トーバルズ氏ということでOK?

スポンサーリンク