「秋葉原ラジオストアー」64年の歴史の歴史に幕

秋葉原ラジオストア

秋葉原の歴史的なテナントビル「秋葉原ラジオストアー」が今年11月30日に閉店し、64年の歴史に幕を閉じることが告知されています(公式サイト)。

ラジオストアーは、JR秋葉原駅電気街口をでてすぐの電気部品などを販売している小規模な店舗が並んでいるビル。個人的にはあまり馴染みはありませんでしたが、雑然とした雰囲気が昔ながらの秋葉原を象徴していたので、なくなってしまうのは寂しいですね。中に入っているテナントは閉店するところもあれば、新店舗に移転するところもありといった状況のようです。

NewImage

11月30日まで全店舗営業するということなので、秋葉原行ったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク