超貴重なApple-1が5月後半のオークションに出品されるとの情報

NewImage

世界中で実際に稼働するマシンは6台しか存在しないと言われる超貴重な「Apple-1」が、今月末のドイツのオークションに出品されるというニュースです(Apple Insider)。動く事に加え、オリジナルのマニュアルやスティーブ・ジョブズのサインが含まれています。

これだけのお宝だけあって、落札価格は、$261,000〜$392,000(2610万円〜3920万円)と予想されているのですが、Wikipediaによると、2012年6月15日、稼働するApple Iが37万4500USドル(約2950万円)で落札されたそうなので、この値段で落札されても不思議ではありませんね(汗。

スポンサーリンク