「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」発表

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインが発表されました(ファミ通)。

前作はNintendo DSで発売されましたが、今作はWii / Wii Uで発売されるようです(Wii Uのほうはよりグラフィックスが強化されるらしい)。

■オンライン対応
今作の目玉はなんといってもオンライン対応です。もともと前作ドラゴンクエスト9もオンライン協力プレイが売りでしたが、度重なる発売延期のはてに、オンラン協力プレイなしで発売されるという経緯がありました。今度こそオンライン対応の最初のドラクエが登場しそうです。

■市場の反応は悲観的
ドラゴンクエストX発表後「スクエアエニックス・ホールディングス」の株価が急落しました(ドラクエX発表のスク・エニ株価、大幅下落続く)。9/6日の終値は1565円(前日比-197)です。理由は定かではありませんが、オンライン対応が否定材料となっているようです。

新しい要素は不安ではありますが、会社の株価を左右するほどのビッグタイトルであることは間違いないので今後に期待したいと思います。ただ別途利用料金のお支払いが必要となる予定っていうのはどうかなあ…。

スポンサーリンク