フレッツ光会員サイトに不正ログイン攻撃。全404万アカウント凍結

Fusei

フレッツ光の会員制サイトに対する不正ログイン攻撃が行われ、77件の不正ログインが成功。現在全404万アカウントを停止中ということです(不正アクセスへの対応等についてINTERNET Watch)。

今後の流れですが、会員はパスワードの再設定が必要になる様子。

11日現在、フレッツ光メンバーズクラブへのログイン機能をいったん停止した上で、全アカウントをロックする作業を進めている。準備ができしだい、同日20時ごろをめどにログイン機能を再開し、会員からのパスワード初期化操作を受け付ける。これにより各アカウントのロックが解除され、再びログインできるようになる。なお、パスワードの初期化には、会員IDのほか、登録しているメールアドレスと生年月日の入力が必要。

自分も会員だったような記憶がしますが…あまり使用頻度が高くないので記憶にないです。フレッツ光ユーザーはメールが届いているかどうか確認したほうがよさそう。

しかし、最近の不正アクセス被害おおすぎですね。Webシステムが増えてきているので、複数サイトで同じパスワードを使い回すユーザーが狙い撃ちされているのかもしれません。パスワード管理はしっかりしたいですね。

スポンサーリンク