メガ盛りフリスク「FRISK NEO」を買ってみた

プログラマーが煮詰まったときに食べるものといえばフリスクだと思います。この前コンビニで一粒が従来のフリスクより5倍ほど大きいという「FRISK NEO」を発見したので速攻で購入してみました。値段は300円と結構高いのですが、フリスクマニアは見逃せません。

容器はノーマルタイプと違って金属でできています。こんなところにもNEO感が。

ツートンカラーの粒はこのとおりでかいです。ノーマルタイプのフリスクより、すーはーこないのででかいわりに耐えられます。

好き者にはたまらない商品ですが、フリスク300円はちょっと抵抗あるかも(?)。コンビニでみかけたら購入してみてください。

スポンサーリンク