電子書籍サイト「Kinoppy」から不正に電子書籍ダウンロードした容疑者が逮捕

紀伊國屋書店の電子書籍サイト「Kinoppy」から不正に電子書籍をダウンロードしたとして容疑者2名が逮捕されました(日経新聞毎日jpslashdot日本版)。

手口は、iOS用のjailbreakアプリ「iAP Cracker」や「iAP Free」を使い、Kinoppyサーバーに支払が完了したという虚偽の情報を送信して、電子書籍をダウンロードしたというもの。利用者IDがサーバー側に残されたことで逮捕につながったようです。

全体で、160人分ほどの不正利用IDが確認されているとのことなので、結構大規模に行われていたことがわかります。

スポンサーリンク