レイ・ブラッドベリ先生「華氏451度」の電子化を許可

TechCrunchJapanによると、SF界の巨匠レイ・ブラッドベリ先生(91)が「華氏451度」の電子化を許可したそうです。ブラッドベリ先生といえば大のインターネット嫌いとして有名ですが何か心境の変化でもあったのでしょうか(slashdot)。

ちなみにSF小説「華氏451度」は本の所持や読書が禁じられた未来社会の話です。電子化されたおかげで「華氏451度」自体は未来永劫焚書の危機を免れたといえそうです。

スポンサーリンク