北朝鮮国産OS「Red Star」のUIの変化が激しい件

NewImage

謎のベールに包まれた北朝鮮の国産OS「Red Star 3.0」 (といってもLinuxベースらしい)の見た目が「Mac OS X」そっくりになったことが話題となっています(North Korea Techjapan.internet.comMacRumors)。

上は壁紙の設定画面ですけど確かにそっくりですね。画面下にDockも写ってますね。

NewImage

Finderもそれっぽい。

NewImage

実はRed StarのUIは初めからこうだったわけではなく、以前のバージョン「Red Star 2」(上記画像)は、Windows 7にとても良く似たものでした。バージョンアップでガラッとUIが変化したことが分かります。

North Korea Techに状況提供したのは「平壌科学技術大学で講義を受け持つ米国人のコンピューターサイエンティスト Will Scott 氏」で、「北朝鮮の Korea Computer Centerで購入」っていうところも興味深いですね。

北朝鮮の人が全員Red Starを使っているとしたら、NSAに対する防御は完璧っぽいです。

スポンサーリンク