数学をテーマにした物語「数学ガール」Kindle版発売記念セール開催中

NewImage

結城浩さんの「数学ガール」シリーズのKindle版がついに発売されました(結城浩の日記)。現在発売記念としてキャンペーン価格で販売されています。

定価が不明ですが、紙の本の価格と同じだとすると、1巻、2巻は50%以上値引きされていることになります。この機会に購入すると断然お得ですね。以下本の紹介より。

2002年から結城浩のWebで公開されてきた「数学ガール」。読者からの熱いエールが本書の企画を動かしました。本書は、三人の高校生が数学の問題に挑戦する物語。題材は「素数」「絶対値」という基本的なものから「フィボナッチ数列」「二項定理」、「無限級数」や「テイラー展開」、「母関数」まで多岐にわたっています。

なんとなく、紙の本で買いそびれていたのでこの機会に購入しようかなと…思ってます。

スポンサーリンク