ファンなら欲しい「水曜どうでしょう」テロップフォント

NewImage

水曜どうでしょうのテロップなどでお馴染みデザイン筆文字シリーズ2 酔虎が、武蔵システムによってフォントデータとして発売されることになり話題に(酔虎ねとらぼ)。

フォントデータは、TrueTypeとOpenTypeの両対応。JIS規格第一水準漢字・人名漢字・ひらがな・カタカナ・数字・アルファベットなどが収録。半角文字も全角文字を元に作成され、合計3310文字収録されているということ。

水曜どうでしょうでおなじみの、荒々しい書体のフォントが自由自在に使えるとなれば、かなり魅力的ですが、価格は12,000円もします(ネタで買うには厳しい)。ちなみに元になった書籍は、2548円でした。

スポンサーリンク