任天堂、2020年に新型のNintendo Switchが発売されることはないと説明

Nintendo switch

任天堂は昨年、既存のNintendo Switchをリフレッシュするとともに、携帯に特化したNintendo Switch Liteの発売を開始しました。

その後もより高性能な新モデルが発売されるのではないかとの予想が行われているなか、任天堂の古川俊太郎社長が投資家に対し「2020年内にSwitchの新モデルを発表する計画はない」と語ったことが明らかとなっています(The VergeGame Watch)。

Nintendo Switchはハードウェアのライフサイクルの中間段階に入るものの、Nintendo Switch Liteの存在もあり販売は好調な模様。古川社長は、Nintendo Switch Liteの魅力を十分に伝える努力を続け、Nintendo Switchのインストールベースを拡大することが重要だと説明しています。

2020年末にはPlayStationやXboxの新モデルの発売が予定されていますが、Switchの高機能版が発売されるとしたら2021年になるのかもしれません。

スポンサーリンク