Apple公式充電マット「AirPower」の生産がついに開始か

Apple airpower 800x573

長い間発売が期待されているApple純正の公式ワイヤレス充電マット「AirPower」の生産がついにはじまったのでしょうか。

ChargerLABはサプライチェーンの信頼できる情報筋から入手した話として、製造業者のLuxshare PrecisionがAirPowerの生産を開始したようだと伝えています。Luxshare PrecisionはAppleのAirPodsやUSB-Cケーブルの製造も請け負っているとのこと。

またその後のツイートでは、別の情報源から入手した話として、Pegatronが1月21日よりAirPowerの量産を開始するようだとも説明しています。

Pegatronの従業員によると、AirPowerは3層構造で、下から8-7-7枚のコイルを有しているとのこと。

Luxshareが製造した部品を用いてPegatronが組み立てるという流れになるのでしょうか。いよいよ具体的な話がでてきたAirPowerの正式発売が待たれます。

スポンサーリンク