Amazonの「Kindle Oasis 2019」の販売が開始

S 20190725 91148

Amazonは24日、電子書籍リーダー「Kindle」シリーズの最上位モデルの最新版「Kindle Oasis 2019」の販売を開始しました。価格は容量8GB、広告付き、Wi-Fiのみの最も安いモデルが29,980円で、今すぐ購入可能となっています。

Kindle Oasisは7インチディスプレイ、フラットベゼル、解像度300ppiのPaperwhiteディスプレイを搭載したKindleシリーズの最上位モデルです。2019年モデルは色調調節ライトを初搭載し、ホワイトからアンバーに色の暖かさを調節することができます。ライトの設定はスケジュール可能で、いつでも好みの読み心地に調整することができるほか、フロントライトは周囲の明るさを感知し、自動で理想的な明るさに調整してくれます。

また防水機能搭載(IPX8等級)でお風呂やプールでの読書も可能です。

The Vergeが公開したレビュー記事によると、良い点、悪い点は以下の通りです。

良い点:

  • 優れたハードウェア
  • 暖色のEインクディスプレイは素晴らしい

悪い点:

  • USB-Cや5GHz Wi-Fiに対応していない
  • 高価
  • 2017年モデルからは更新する魅力がない

詳細は上記のリンクからご確認ください。

スポンサーリンク