「Anker Astro E1 モバイルバッテリー」を購入してみた

DSC00109

高品質周辺機器メーカーとして名高いAnkerのモバイルバッテリー「Anker Astro E1 モバイルバッテリー」を購入してみました。

Anker Astro E1 モバイルバッテリーは、接続された機器を自動的に検知し最大2Aの充電を可能にするPowerIQテクノロジーに対応。9.6 × 4.3 × 2.2cm、119gというコンパクトサイズにもかかわらずiPhone 6/iPhone 5sに2回充電できる5200mAhの大容量が特徴です。

さらに大容量のモバイルバッテリーもたくさん存在していますが、容量が大きいものは持ち運ぶのもつらい…ということで、現在Amazonでも人気1位となっている製品です。

外観など

DSC00105

Anker製品の特徴であるエコっぽいダンボールパッケージです。

DSC00107

箱を開けるとバッテリーが入っていました。

DSC00108

ポーチとバッテリー充電用のmicroUSBケーブルが付属しています。

DSC00111

充電用のmicroUSB端子と出力用PowerIQ対応USB端子が確認できます。

DSC00113  1

ケーブルを接続するとこのような感じに。せっかくなのでAnkerのLightningケーブル(別売り)を使ってiPhone 6と接続してみました。

安心感

質の悪いバッテリーは充電されるほうのデバイスに悪影響を与えそうですし、いざというときに使えないかも?という不安感があります。その点Ankerブランドのモバイルバッテリーは、いつでも安定して使えそうな安心感があります。

普段カバンやリュックサックの中に入れていても苦にならないサイズなので、普段使いのモバイルバッテリーを探している方にお勧めです。

スポンサーリンク