Apple、2018年始めの新製品の製造を開始 - 有力候補は新型iPadか?

Trio iphone ipad mac 800x471

台湾のメディアDigiTimesは5日、「台湾のサプライチェーンは、2018年に堅調なAppleの注文で利益を上げる」と題した記事を公開し、その情報の一部として、Appleが3月に新しいiPhoneやiPad、MacBookを発表すると伝えて注目を集めています(MacRumors)。

DigiTimesは台湾の部品メーカーが、2018年に発売されるiPad、MacBook、Apple Watchなどの生産のための注文を受けることから利益を上げるとして上で、一部製品は3月に発表があると伝えています。

These makers have cutting-edge technologies or have newly tapped into the supply chains of Apple's consumer devices. Among them, SPT, which boasts pearl bright nickel processing technology, is ready to enjoy sizeable orders from Apple, which will incorporate the technology to process adapters for its new-generation iPhone, iPad and MacBook devices, slated for debut starting in March 2018.

実際Appleは昨年3月に、iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDエディションや、iPhone SEストレージ容量の変更、安価な新型iPad(第五世代)の発表などを行いました。今回のDigiTimesの報道はこの過去の実績に基づく予想だとも指摘されています。

なおiPhone、iPad、MacBookのなかで、3月に最も発表がありそうなのは、製品の発売時期から考えてもiPadではないかと見られています。

スポンサーリンク