Apple Japan、故障したApple製品を無償で修理する「平成30年7月豪雨による被災者向け特別修理サービス」を発表

S 20180728 93442

Apple Japanは27日(日本時間)、西日本豪雨で故障したApple製品を無償で修理する「平成30 年7月豪雨による被災者向け特別修理サービス」の案内を公開しました。

特別修理サービスは、災害で被害を受けたApple製品のなかで修理可能な製品に対し、無償で配送修理サービスを実施するというものです。利用の際はAppleサポート(0120-27753-5)へ電話で申し込む必要があり、オンラインでの受付は実施されていません。受付期間は2018年9月末日までです。

対象製品は、平成30年7月豪雨で直接的な被害を受けた、修理可能な、Mac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、および Apple 製ディスプレイ(アクセサリ類、Beats などは除く)、対象のユーザーは、災害救助法の適用市町村に居住している一般消費者(販売店や業者は対象外)となっています。

その他詳細は上記リンクでご確認ください。

スポンサーリンク