iOS 8.2で導入された「Apple Watch」コンパニオンアプリの詳細画面がリーク!

NewImage

iOS 8.2では新たに「Apple Watch」アプリが追加されましたが、今回、iPhoneが実際にApple Watchとペアリングしたあとどのような画面が表示されるのか、詳細画面が開発者 Hamza Sood 氏によって公開されました(9to5MacMacRumorsiDownloadBlog)。

公開された画面は、iOSの設定アプリと似ていますが、ダークモードでアイコンが丸く表示されているところが異なります。ユーザーこのアプリを使ってApple Watchのレイアウトや通知、Glance、明るさ、テキストサイズ、音量、個別アプリの設定などさまざまな設定を変更することができます。

9to5Macでは、他にも大量のスクリーンショットが公開されていますので、興味のある方はどうぞ。

スポンサーリンク