Apple Watchの上で「Flappy Bird」が動く!腕自慢開発者がデモを披露

NewImage

今年秋に正式リリースされる「watchOS 2」では、開発者はApple Watch上で動作するネイティブアプリの開発が可能になります。

この待望のネイティブアプリがどのようなものになるのか、腕自慢の開発者たちがデモ動画を早くも公開し始めています(MacRumorsiDownloadBlog)。

Flappy Bird(クローン)

iOSハックでおなじみのHamza Sood氏は、Flappy BirdのクローンをApple Watchで動かすデモ動画を披露。ゲームはネイティブなSpriteKitレンダリングで描画され、タッチ操作とともにクラウンでの操作もサポート、Apple Watchからサウンド出力も可能となっています。

Canabalt

また開発者Steven Troughton-Smith、Adam Bell、Jay Freema氏らは、UIKitやSceneKitを使って、ランニングゲームアプリCanabaltを動かすデモ動画を公開しています。

動画を見る限り結構なめらかに動いていて、watchOS 2への期待が高まります。Apple Watchに興味があるかたはどうぞ。

スポンサーリンク