最もお値打ち価格の「Apple Watch SE」が爆誕か?

S 20200909 103244

Appleは米国時間の9月15日午前10時より新製品発表イベントをオンラインで開催します。

イベントではiPhone 12は発表されず、新型のiPadとApple Watchが発表されるのではないかと予想されているなか、新製品の中に最も安価な「Apple Watch SE」が含まれているのではないかと著名リーカーが主張している事が判明しました(MSPoweruser)。

Jon Prosser氏は、Apple Watch SE(?)に関し、シリーズ4のデザインを継承してM9チップを採用し、心電図のサポートや常時表示機能は搭載されず、サイズは40mmと42mmの2種類になるとしています。

価格や、マーケティング上の名称が「Apple Watch SE」になるかどうかは不明ですが、従来モデルと機能的な差別化がなされた低コストモデルが登場する可能性はあるのかもしれません。

スポンサーリンク