複数のクレジットカード1枚にまとめることができる「Coin」は成功するのか?

米国のスタートアップ企業Coinが、複数のクレジットカードやデビットカードの情報を1枚のカードにまとめることができるカードCoinの予約販売を開始して話題になっています(ITmediaTechCrunch日本版GIGAZINEAll Things D)。2014年夏発売予定。本来100ドルですが、現在50ドルで予約受付中。


カード情報は最大8枚まで格納可能。

NewImage

スマートフォンにカードリーダーを接続してカード情報を入力し、決済時は好きなカードに切り替えて決済するという仕組みのようです。

Secure
財布の中の邪魔なクレジットカードをまとめてくれるだけでも、相当便利だと思いますが、スマートフォンと連動し、カードがスマートフォンから遠くに離れたら警告を出す便利機能なんかも使えるようです。

クレジットカード会社の対応がどうなるかなど不透明な点もありそうですが、発売日までに細部がつめられていくのでしょうか。「Coin: A step in the wrong direction」という割と否定的な意見もでてきています。

スポンサーリンク