Android端末とデジカメがフュージョンした「COOLPIX S800c」

ニコンよりAndroid OSを搭載したコンパクトデジタルカメラ(いわゆるコンデジ)「COOLPIX S800c」が、9月下旬より発売されると発表されました(ITmediaEngadged日本版)。実売想定価格は4万8000円。

裏から見ればほぼAndroidを搭載したスマホですね。スマホのカメラ機能がコンデジ相当にパワーアップしたものと理解したほうがいいかもしれません。Google+、YouTube、Gmail、Googleマップは即利用できるほか、Google Playにも対応しています。

ただ一つ気になるのはAndroid OSのバージョンが2.3.3と結構古いことですね。OSのバージョンアップには対応しない予定らしいのでセキュリティフィックスをどうするか?といったあたりが気になると思います。

スポンサーリンク