世界最強最高性能の携帯ゲーム機「Darkmatter Xbox Laptop」

Darkmatter Xbox Laptop」はマイクロソフトの据え置き型ゲーム機Xbox(Xbox ONEにも対応)をラップトップ化し持ち運べるようにするもの。Kickstarterプロジェクトで、キットまたは完成品を販売する予定。

プロジェクトの説明によると、Darkmatterは最初のオープンソースのポータブルXboxシステムであり(設計図などが公開されているらしい)、以下のような特徴を持っているということ。

  • 薄い。
  • XBox 360とXBox ONEに互換性がある。
  • 簡単に組立てることができる。
  • 安価。
  • 内部DVDを装備。
  • KinectのようなXbox周辺機器に対応。
  • ボリューム、ミュート、電源などのボンタを装備。

残念ながらバッテリーは内蔵していないようですが、電力消費量を考えるといたしかたないところでしょう。

ディスプレイ

NewImage

ディスプレイは、15.6インチ、1366x768の解像度。

3Dプリントを利用したケース

NewImage

ケースは、3Dプリント技術を駆使して精巧なパーツを作り上げているようです。3Dプリントガンで負の印象が広まってしまった3Dプリント技術ですが、こういう素晴らしい利用方法もあるんですね。

簡単に組み立てられる

NewImage

Easy to build」と力強くかかれていますが、これ見る限り電子工作の基礎的な技術は必要かもですね。部品点数的にはガンプラより少ないぐらいでしょうけど。

技術の進歩ってすばらしい

近年の据え置き型ゲーム機の苦戦の原因は、テレビの場所に縛られて好きな所でゲームできない、というところにも原因があるとおもいますが、どこでも最高のゲームが遊べる「Darkmatter Xbox Laptop」があればその悩みは解決しそうです。

XBoxマニアならぜひ一家に一台。

スポンサーリンク