指輪型ウェアラブルデバイス「Ring」の実機レビューが公開される

NewImage

出荷が遅れたことで製品の完成が不安視されていた指輪型のウェアラブルデバイス「Ring」がついに出資者のもとに届きはじめ、世界初(?)となる使用レポートが公開されています。

ブログで紹介されているRingの外見は一般販売ページに掲載されている製品写真に近く、「想像以上にでかい」サイズとのこと。

iPhoneと接続し音楽プレーヤーの再生や写真撮影をジェスチャーで試みるも、Bluetooth接続がうまくいかず使用できなかった様子がレポートされています。

ちなみに「Ring」を入手した人物は、Kickstarterで59番目に出資したVERY EARLY BIRDで、10月19日に到着。このペースだと出資者全員の手に届くまでしばらくかかりそうです。

スポンサーリンク