ゲーム・オブ・スローンズファン必見のGoogleマップ風ウェスタロス地図

NewImage

世界中で大人気のファンタジー小説「氷と炎の歌」(ドラマ: ゲーム・オブ・スローンズ)の舞台となる「ウェスタロス」をGoogleマップ風に表現した美しい地図が作成されました(9to5GoogleRedmond Pie)。

Googleマップ風の洗練された仕上がり

作成者はRedditユーザーの熱心な原作ファンselvag氏。ハンドメイド製品を販売しているEtsyというサイトで印刷版を購入することもできます。サイズは大・中・小の3種類で、192 g/m2のマット紙を使った、高い品質の地図に仕上がっています。

NewImage

ご覧の通り、小さな村から大きな都市まで、ウェスタロスとエッソスの一部が余すところなく正確に記入された地図となっています。ドラマを見ながら、この地図を眺めれば、気分が一層盛り上がることは間違いないでしょう。

ちなみにインタラクティブなオンラインマップとしてQuarterMaester.infoというものが存在しているそうです。より広範囲な地図を必要としている方はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク