ポケットサイズのWindows PC「GPD Win 2」の注文受付が開始

A810

以前紹介したWindows 10が動作するポケットサイズの超小型PC「GPD Win 2」の予約注文の受付がクラウドファンディングサイトIndiegogoで始まりました。

記事執筆時、先着1,000名限定の超早期購入者向け599ドル価格のものはすでに売り切れており、649ドルからの注文受け付けとなっています(それでも27%オフ)。

GPD Win 2の仕様は以下の通りです:

SOC Intel: M3-7Y30
RAM: 8GB LPDDR3 @ 1866MHz
Storage: 128GB M.2 2242 SSD card SATA 3.0. Card is user replaceable
Screen: 6″ Sharp 1280x720p capactive touch screen with Gorilla Glass 4
OS: Windows 10 home 64 bit
WiFi: 802.11 a/ac/b/g/n 2.4G/5G
WiDi: Yes
Blutooth: 4.2
Speakers: Stereo
Microphone: Yes
Ports: USB Type A 3.0, USB Type C 3.0, Micro HDMI, 3.5mm headphone jack, Micro SD
Battery: 2 x 4900mAh batteries at 3.8v . Total of 9800mAh – 37.24Wh
Rumble: Features two vibration motors
Design: Designed by a team that won the Red Dot Award
Weight: 460g, Width: 162mm, Depth: 99mm, Thickness: 25mm
Construction Material: ABS body , Metal frame lid with swappable cover
Charging: PD 2.0, capable of charging the WIN 2 from zero to 50% in 30 minutes
Cooling: Heatsink + Auto controlled fan (able to pump out hot air at 8 times the rate of the current WIN)

GPD Win 2は筐体のデザインからもわかる通り、PCで動作するなさまざまなゲームを手軽に楽しむことができるデバイスです。エミュレーターを利用したクラシックゲームだけでなく、新型のCore M3-7Y30プロセッサを利用し、GTA 5などの重量級デスクトップゲームをプレイすることも可能な模様。

PCゲームをいつでもどこでもプレイしたいゲーマー注目のデバイスかもしれません。

スポンサーリンク