GW直前ハードディスクの価格はどうなった?

タイの洪水の影響でハードディスク(以下HDD)の価格が高騰して以来、買い控えている人も多いことと思います。

世間はゴールデンウィーク直前。さすがにそろそろ値段も落ち着いているころと予想し「価格.COM」で、3.5インチHDDの値段を調査してみると…。これが全然だめ。相変わらずの高値止まりでした。

特に2TBのHDDの値段が割高なのはWindows XPで問題なく利用できる上限容量だからだと思います。2TBを9000円ぐらいで買うのは悔しいので、環境に問題がないならば 2.5TB / 3TB のHDDを狙っていきたいですね(GB単価的にも)。日立製の4TB HDDもありますがこれはちょっと割高感があります。

HDDの高値がこれだけ続くと起動用ドライブはSSDにどんどん置き換られていきそうです。SSDの値段は順当に下がって言ってるので、コスト的にも競争力がでてきましたし。

まあ倉庫用HDDの代替品は今のところ他にないので、はやいところ落ち着いてほしいです。

スポンサーリンク