Linux for the 3DSが公開 - ニンテンドー3DSでLinuxが動く

S 2016 01 04 10 50 26

ゲーム機に関するディープな情報交換するサイトGBAtempにて、ニンテンドー3DSでLinuxを動かすためのローダープログラム「Linux for the 3DS」が公開されています。

今回xerpi氏によって公開されたLinux for the 3DSは、ファームウェア9.2以前のバージョンに対応。劇的に動作スピードが改善されていることが特徴です。ls、cat、topといったUNIXコマンドを単一実行ファイルに組み込んだBusyboxと、GUIとしてWayland compositorのWestonが組み込まれています。

残念ながらSDカードはサポートされておらず、理由としてLinuxがARM 11 CPUで動いているのに対し、SDカードのアクセスにARM9 CPUが使われていることが挙げられています。

このローダーを実際にインストールした別のユーザーが動画を公開しています。先日ニンテンドー3DSでWindows 95を動かす試みを紹介しましたが、ユーザーの探究心には驚かされるばかりです。

スポンサーリンク