「Linux Kernel 3.15」リリース

Kernel

Linuxの最新カーネル「Linux 3.15」がリリースされています(アナウンスPhoronix)。

バージョン3.15の新機能は「The Top Features Of The Linux 3.15 Kernel」が分かりやすいかもしれません。「EFI mixed modeのサポート」、「サスペンド、リジュームの高速化」、「グラフィックドライバーの改良」など、いろいろな機能が追加されています。

特に気になったのは「サスペンド、リジュームの高速化」で、過去Hacker Newsでもトピックとして取り上げられています。ラップトップでの使い勝手に直結しそうな機能が改善されたのは朗報といえるかもしれません。

スポンサーリンク