ロジクールよりソーラー充電式のApple製品用キーボード&iPad用ケース

ロジクールよりソーラー充電式のApple製品向けワイヤレスキーボード「ロジクール ワイヤレス ソーラーキーボード K760」と、ソーラー充電式iPad用キーボード付きケース「ロジクール ソーラーキーボード フォリオ」が発売されます(プレスリリース for K760プレスリリース for フォリオ)。

キーボードK760は、Apple向けに特化したBluetoothキーボードで、iPhone/iPad用のホームボタンや、Mac用のLaunchPadボタンも搭載。価格8,480円で、7/24日に発売。

K760は、Appleデバイス(Mac/iPad/iPhone)向けに開発したBluetooth®接続のワイヤレスキーボードです。最大3台までのAppleデバイスとのペアリング&登録が可能で、接続先のデバイスをワンタッチで切り替えることができます。1台で、Mac、iPad、iPhoneといった手持ちのAppleデバイスでの快適で安定したタイピングが可能です。

キーボード付きケースはソーラー充電可能なことが特徴。タイピングポジションとメディアポジションを切り替えて便利に使えるっぽいです。15,800円(高い?)で、7/20日に発売。

TK810CBは、わずかな光でも充電可能なソーラーパネルを本体背面に搭載した、新しいiPadおよびiPad2用のワイヤレスキーボードです。本体は充電式で、一般的な室内光で約6時間フル充電し、暗闇の中でも最大2年間使用できる電池寿命(*1)を実現。電池交換の心配はありません。また、スタイリッシュな薄型設計で、iPadの前面と背面をカバーでしっかりと保護、安心してどこにでも持ち運ぶことが可能です。さらに、キーボードは17mmのキーピッチとアイソレーションデザインで、外出先でもまるで自宅のお気に入りのPCのように快適なタイピングが可能になります

最近のロジクールはいろいろせめてきますね〜。

スポンサーリンク