撮影後にフォーカスを変更できるカメラ「Lytro camera」発売

米国の新興企業Lytroが撮影後にフォーカスを変更できるカメラ「Lytro camera」を発売するそうです。

8倍光学ズーム、f/2レンズ、解像度11メガレイ、8GB or 16GBの内蔵メモリ搭載。値段は399ドルまたは499ドルで2012年発売予定(当初は米国内だけで販売)。Mac OS X用の専用ソフトが同梱されておりWindows はダウンロードで後から対応するとのこと(こんなところでもMac押しが…)。

今年6月にピント合わせ不要の技術を開発したとのニュースがありましたが(itpro)意外に速い製品化で驚きました。しかも値段が安い。撮影時にレンズに入ってくる全ての光線を記録しておき、後からソフトウェアで焦点を変更することで、ピンぼけしないカメラを実現しているようです。

動画もありました。

スポンサーリンク