デスクトップユーザー待望?Touch Bar搭載の「Magic Keyboard」コンセプトイメージ

Image1

Appleが発表した2016年型MacBook Proには、従来の物理ESCキー、Functionキーを置き換える「Touch Bar」が搭載されています。

一部ユーザーからは批判の声も上がっていますが、現在のところ売れ行きは好調らしく、おそらく今後数年はTouch Barを搭載したMacBook Proが発売され続けるのは間違いないと言っても良いでしょう。

そうなると気になってくるのはTouch Barを搭載したデスクトップキーボードが発売されるのかどうかということかもしれません。今回一足早くこのアイデアを具現化したTouch Bar搭載の単体キーボードのコンセプトイメージが公開されています(9to5MaciDownloadBlogAppleInsider)。

Image2

今回公開されたコンセプトイメージはRedditユーザーHazza42氏によって作成されたもの。「新しいTouch Bar搭載のMacBookにタッチバーに触発され、Magic Keyboardをデザインしました」との本人のコメントの通り、Appleの既存のアルミニウムキーボードにTouch Barを組み合わせたデザインとなっています。

実現すれば従来のキーボードよりさらに高価になり、バッテリー消費量も増えそうですが、iMac/Mac Pro/Mac miniを使用しているデスクトップ派ユーザーにとっては待望のキーボードとなりそうです。

スポンサーリンク