3Dスキャナー「MakerBot Digitizer」1500ドルで10月発売

NewImage

有名な3Dプリント企業MakerBotが、3Dスキャナー「MakerBot Digitizer」を10月に発売します(THE VERGEare technics)。本体価格は1400ドル。保証が150ドル。合計1550ドル。


最初勘違いしていたのですが、これはあくまでも3Dスキャナーなので、これだけ購入も立体物を作り出すことはできません(それは3Dプリンターの役目)。立体物をスキャンして3Dモデルを創りだすためのハードウェアです。しかしスキャンした3Dデータさえあれば好みの3Dプリンターを使って印刷することができるので単体でも十分需要はあるかも。最近は3Dプリントサービスなんてのもありますし。

直系20cmx高さ20cmぐらいのものまでスキャン可能で、おおよそ12分ぐらい時間がかるみたいです。ちょっと欲しいかも。

スポンサーリンク