CPUが高速化して安価になった「Newニンテンドー3DS」「Newニンテンドー3DS LL」10月11日に発売

NewImage

任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」のリニューアル版「Newニンテンドー3DS」、「Newニンテンドー3DS LL」が発表されました(公式サイトプレスリリースGame Watch4GamerEngadget日本版)。価格はそれぞれ160,00円(税別)/18,800円(税別)で10月11日より発売されます。

Newニンテンドー3DSは、基本的に従来のニンテンドー3DSのリフレッシュ版で、以前の3DSゲームもプレイ可能。しかし今後高速化されたCPUを活かしたNewニンテンドー3DS専用ゲームや、3DSよりもNew 3DSでグラフィックスや動作がパワーアップするゲーム(iOSでもありますが)が登場する予定もあるようです。

NewImage

細かいボタンの位置の変更や、Cスティック、ZR、ZLボタンの追加、正面以外からもきれいに3D表示することができる3Dブレ機能の追加で快適なゲームプレイが可能に。さらにNew 3DS(LLではなく)では画面が1.2倍になり、ポータビリティと画面の大きさの両立が実現。今話題のNFC機能も搭載されています。

モンハン専用機としてちょっと欲しい…

スポンサーリンク