Nintendo Switchの新バージョンが2019年に発売か

IMG 4686

WSJは10月4日(日本時間)、サプライヤーや事情を直接知る複数の関係者の話として、任天堂が人気ゲーム機「Nintendo Switch」の新バージョンを来年2019年に発売する計画があることが分かったと伝えています(The Verge)。

Switchの販売は以前堅調であるもの初年度の勢いが収まった状態で、競争力を維持するため新型が投入されるとのことです。新型のスペックは不明ですが、液晶ディスプレイのアップグレード等を含めたハードウェアのアップグレードが予想されていて、発売時期は2019年後半、はやければ2019年夏とみこまれています。

個人的にも日々楽しく使用しているSwitchですが、不満点がないわけではありません。新型がでるとすれば個人的には以下のような改善を期待です。

  • ジョイコンのアナログスティックの強化
  • ジョイコンの接続がたまに切れる問題の解決
  • 本体の軽量化
  • 発熱とファンの音の解決
  • ドックの指しにくさ問題の解決

またこれは本体ではありませんが、謎の粉問題が発生するとされる「プロコン」の改良版もリリースして頂きたいところ。今後の続報にも注目が集まりそうです。

スポンサーリンク