GoogleよりAndroidタブレット「Nexus 7」発表

Googleの開発者向けのイベント「Google I/O」で、自社ブランドのAndroidタブレット「Nexus 7」が発表されました(ITmediaslashdot.jpTechCrunch)。

最新Android 4.1を搭載し、8GBモデルが199ドル、16GBモデルが249ドルとかなり安いです。日本での発売も期待したいところですが、7月中旬から発売される予定とされているのは、米国、カナダ、イギリス、オーストラリアとなっていて、日本での発売予定は未定。どうしても欲しい場合は、個人輸入したり販売代理店経由で購入するしかないかもしれません(でもそうすると安いというメリットが…。例えばここでは27,800円で売るらしい)。

スペックは、以下の通り。いい感じなので日本でも売って欲しいですね。

  • OS: Android 4.1(Jelly Bean)
  • ディスプレイ: 7インチIPS液晶(1280×800
  • CPU: Tegra 3(Quadコア/1.3GHz)
  • メモリ: 1GB
  • 無線: IEEE 802.11b/g/n
  • その他: 120万画素カメラ、、Bluetooth、NFC、ジャイロセンサー、加速度センサー、GPS、マイク
  • サイズ: 198.5×120×10.45mm。重さ340g。

最後にNexus 7の紹介ムービーなど。

スポンサーリンク