任天堂、フルカラーでスパーマリオブラザーズが遊べる「ゲーム&ウォッチ」を発表

12280 04

任天堂は9月3日、「スーパーマリオブラザーズ35周年」を記念する企画の一環として、フルカラー液晶を搭載した携帯型ゲーム機「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」を11月13日に発売すると発表しました(CNET Japan)。2021年3月末までの期間限定生産で、価格は4980円(税別)です。

同ゲーム機は、1980年に発売された任天堂初の携帯ゲーム機シリーズ「ゲーム&ウォッチ」の現代版で、ファミリーコンピューター用ゲームとして世界的にヒットした「スーパーマリオブラザーズ」のほか、ディスクシステムで発売された「スーパーマリオブラザーズ2」、マリオ版の「ボール」が収録されています。

またマリオをモチーフとした時計は条件によって背景が変わり、35種類のイベントが発生する小さな秘密が隠されています。

本体は2.36インチのフルカラー液晶を搭載し、サイズは縦67㎜×横112㎜×厚さ12.5mm、重さは約68g。リチウムイオンバッテリーを内蔵して、バッテリー持続時間は8時間となっています。

記事執筆時すでに予約受付は品切れとなっており、レアアイテムとなりそうです。

スポンサーリンク