PSP用「三国志VIII」のUMDに間違えて「三国志VII」を収録。交換へ。

PSP用の「三国志VIII」のUMDに間違えて「三国志VII」を収録して販売してしまうという、前代未聞の事案が発生しています(GAMECITY)。安価な「コーエーテクモ定番シリーズ」ということでチェックが甘かったのでしょうか。

お知らせの内容は次の通り。

平素は、当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
当社より7月12日に発売いたしました、PlayStation®Portable用ゲームソフト 『コーエーテクモ定番シリーズ 三國志VIII』につきまして、UMDに収録されている内容が 『三國志VIII』 ではなく、別製品(『三國志VII』) になっていることが判明いたしました。お客様に大変な、ご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

販売は一端中止。既に販売分は交換という流れになります。交換してもらうか、レア物件として所有し続けるか迷いますね(汗

スポンサーリンク