BOSEの新型ノイズキャンセリングヘッドフォン「QuietComfort 20」発売

Qc20

BOSEから新型のノイズキャンセリングヘッドフォン「QuietComfort 20i」(アップル製品用)、「QuietComfort 20」が9月に発売されるそうです(GIZMODOAV Watch)。価格は31500円。

BOSEのQuietComfortシリーズはノイズキャンセリングヘッドフォンの最高峰として名高いのですが、従来の製品ががヘッドフォンタイプだったのに比べて、QuietComfort 20はインナーイヤータイプなのが特徴的です。バッテリーはヘッドフォンジャックの根本近くにあるコントロールユニット内部にあり、2時間の充電時間で、16時間使用可能ということ。

実は、QuietComfort 3のユーザーなんですが、長時間着用すると耳のあたりが痛くなってくるのが難点でした(メガネのせいかも)。その点インナーイヤータイプのQuietComfort 20は良さそうです。

ただし、遮音性とコストパフォーマンスから考えると、Etymotic ResearchのERシリーズのようなカナル型イヤホンでも良いかなという気がします。騒音性を遮るという点のみ考慮すると、3段ヘッドのイヤーピースはかなり強力ですので。

スポンサーリンク