Raspberry Pi用9インチディスプレイ開発プロジェクト「HDMIPi」が人気

NewImage
Raspberry Pi用のHDMI接続ディスプレイを開発するプロジェクト「HDMIPi」がKickstarterにて資金調達中(Computerworldslashdotslashdot日本版)。といってもすでに目標金額をクリアしているので、かなり期待されているプロジェクトだということが分かります。

HDMIPiのスペックは9インチ、1280×800ピクセル。Raspberry PiとはHDMI接続して使います。

最終価格は100ドルぐらいになるらしいので、日本でも同じ価格で入手できたら使い道がいろいろあるかもしれません。1万円以下のUSB接続小型ディスプレイは探せばありますが、HDMI接続となるとないんですよね。Raspberry Pi以外にもサーバーの監視なんかにも使えそうな気が…。

NewImage

Nexus7との比較図。ディスプレイサイズは7インチと9インチなのでかなり違いますが、筐体の大きさは同じぐらいですね。動画もどうぞ。

スポンサーリンク