Raspberry Piで作成する自作のポケモン検出器

Raspberry pi hero for txt

世界的人気のスマホゲームPokémon Go。通常プレイ中は常にスマートフォンを起動してアプリを動かしておく必要がありますが、Raspberry Pi Zeroを使用した自作のポケモン検出器を使用すればその必要はありません。

Raspberry Pi Pokémon Finderと題された小型デバイスの作成方法が、Adafruitで公開されています(Lifehacker)。

デバイスの機能はシンプルで、ポケモンが近くにいればLEDが光って通知してくれるというものです。ポケモンのレア度によって点灯するLEDが異なるのも便利です。

ただしRaspberry Pi上でPythonコードを動かし、その中から非公式なPokemon APIにアクセスしているため、Nianticの使用条件に完全に反しているものと警告が掲載されています。もし作成したとしてもメインのアカウントで接続するのは止めた方がよさそうです。

スポンサーリンク