Samsung、最新CMでiPhone Xの「M字」を髪型に具現化して一線を越えてしまう

S 20171106 93238

現在世界のハイエンドスマートフォン市場を牽引する2台メーカーAppleとSamsung。当然ながら最新スマートフォン「iPhone X」と「Galaxy Note 8」も比較対象として熾烈な競争が行われています。

そのようななか、Samsungは「Samsung Galaxy: Growing Up」と題した新しいCM動画を公開し、歴代iPhoneに対するGalaxyシリーズの優位性のアピールを開始しました9to5Mac)。

動画ではGalaxyシリーズがいち早く取り入れた防水性能が取り上げられているほか、iPhone 7以降の3.5mmヘッドフォンジャックの廃止によるドングル地獄や、iPhone Xのノッチ(M字)が揶揄されています。特にiPhone Xの行列に並んでいる男性の髪型が「M字」になっている場面は、M字と呼ばれることが多かったセンサーハウジング部分をを具現化してしまう興味深い(?)アイデアかもしれません。

当然ながらAppleファンが多く集う9to5Macではこの動画に批判的なコメントが多数よせられ、バッテリーの爆発が問題となった「Galaxy Note 7」よりもましだなどとする意見が書き込まれています。

スポンサーリンク