非破壊型スキャナ「ScanSnap SV600」キタ━(゚∀゚)━!

NewImage

PFUがScanSnapシリーズの新製品「ScanSnap SV600」を投入しました(製品ページプレスリリースPC Watch)。発売日は7月12日。価格はオープンプライス(直販価格は、59,800円)。

ScanSnap SV600の特徴は、なんといっても、書籍などを裁断せずそのままスキャンできること。スキャン時間は見開きで3秒。原稿サイズはA3まで対応。ページめくりの自動検出機能や見開きで発生する膨らみの補正機能なども内蔵しているようです。

動画を見ると未来的でかっこいいですね。

今までの破壊型ドキュメントスキャナと違って本を保存したままスキャンできるので、自炊の是非問題が再発する危険性があるかもしれません(フラットヘッドスキャナでも非破壊スキャンはできたけど)。

スポンサーリンク