iMacを超えた?「Surface Studio」が発表

SurfaceStudio

Microsoftは本日、28インチのPixelSenseディスプレイを搭載したオールインワン型のPC「Surface Studio」を発表しました(WinBeta)。新しいヒンジ機構によって通常状態でも、倒して使う事も可能な、クリエイター向きのデバイスのようです。価格はCore i5/8GBメモリを搭載した最小構成モデルで2,999ドルから。米国ではすでに予約受付が開始となっています。

Surface Studioに搭載されているディスプレイは28インチで解像度は4500 x 3000。10ポイントのマルチタッチに対応し、Zero Gravityヒンジによって後ろに傾けて使用することが可能です。

プロセッサはクアッドコアの第6世代Intel Core i5またはCore i7。GPUはNVIDIA GeForce GTX 965M 2GB GPU GDDR5 memoryまたはNVIDIA GeForce GTX 980M 4GB GPU GDDR5 memory。ストレージは1TBまたは2TB。メモリは8GB、16GB、32GBから。

接続端子はUSB 3.0ポート、SDカードリーダー、Mini Displayport、3.5mmヘッドフォンジャックなど。フロントにはカメラも搭載しています。また新しい入力デバイスである「Surface Dial」にも対応しています。

スポンサーリンク