マイクロソフトのタブレット「Surface Pro」6月7日(金)より発売決定

Surface

Windows 8を搭載したマイクロソフト製タブレット「Surface Pro」の日本国内発売日が正式に決定し、6月7日(金)から発売されることになりました(プレスリリースITPro)。価格は128GBモデルが99,800円、256GBモデルが119,800円となっています(256GBモデルは世界初らしい)。

Windows 8 Proの採用、Office(Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook)標準搭載、記憶容量多め、CPUがCore i5、画面の解像度が1920×1080と、スペック的にはかなり盛られていますが、その分値段は高いですね。10万円ラインだとノートPCが競合する領域なので気楽に買ってみようという気にななれないかも…。

スポンサーリンク