【悲報】Surface Pro 3にも円安の影響が…6月より最大3万円の値上げへ

Surface pro 3

Microsoftは本日、Surface Pro 3および周辺機器の一般および法人向けの価格を6月1日(月)より改訂することを発表しました(プレスリリースCNET Japan)。

NewImage

値上げ幅は、一般向けで1万6000円~3万6000円、法人向けで9000円~3万3000円となっています。ちなみに、一般向けが少し高めの価格となっているのは、一般向けパッケージに「Office Premium プラス Office 365」が付属するためです。

どのような大企業も為替レートの影響を無視することはできないので、今回の価格改訂は仕方のないことかもしれません。むしろ、いきなりではなく、予定日が告知されたた分だけ良心的といえるのかも。欲しかった人は早めに検討したほうがよさそうです(ただし、新機種の噂もそろそろでてくるころですが…)。

スポンサーリンク