Intelの次世代Thunderboltコントローラー「Alpine Ridge」の情報がリーク

NewImage

Intelが開発中の次世代Thunderboltコントローラー「Alpine Ridge」のものらしき情報がリークされ話題となっています(VR-ZONEArs TechnicaNeowin)。

リークされた情報は上記スライド画像。コントローラーの規格やコネクターの情報がいろいろ書かれています。


以下まとめてみます。

  • 帯域は2倍に上昇(20->40Gbps)。
  • TBT、DP 1.2、USB 3.0 HDMI 2.0の4モード。
  • PCI-e gen3をサポート。
  • 消費電力を50%削減。
  • 2つのSKU。4CとLP。
  • 100Wまでの電力供給が可能。
  • コネクターは3mm薄くなり、後方互換あり。

リリース時期に関しては不明ですが、画像に「Skylake」という文字が入っていることから、2015年頃になるのではないかと推測されています。

規格的には凄く便利っぽいですが、ThunderboltはPC方面には今ひとつ普及していないことから考えて、次世代ThunderboltもMac中心になるのかもしれません。

スポンサーリンク