【朗報】筑波大学視覚メディア研究室、「NHKだけ映らないアンテナ」を開発

Tv

筑波大学視覚メディア研究室が「NHKだけ映らないアンテナ」を開発し話題となっています(slashdot日本版)。

このアンテナは、第8回ニコニコ学会βシンポジウムに向けて開発された開発された成果物で、「関東広域圏のスカイツリーからの電波について、NHK以外の放送が映る状態を維持しつつ、NHKだけ映らなくするアンテナフィルタの製作方法を述べる」もの。「26chと27chの中間より若干高い周波数にピークを持つノッチフィルタを用いる場合、最も高確率にNHKの2放送を同時に遮断できることが確かめられた」そうです。

知財権の制約によりNHKが映らない地デジ対応テレビを国内で販売することはできないものの、(NHKが映らない)アンテナは知財権の制約のない古い技術の組合せで実現可能とされています。ただし、気になるNHKとの受信契約に関しては、このアンテナを使っても受信契約の対象になりそうという見方が多いです(受信機=TVがあればそれだけで契約の必要がある?)。

スポンサーリンク