「Ubuntu Edge」資金調達中

Ubuntu

CanonicalがUbuntu搭載携帯「Ubuntu Edge」を開発するための資金調達プロジェクトを開始しました(ITmedia)

既に600ドルプラン売り切れ

目標金額が3200万ドル(32億)と非常に大きいので、資金の集まり具合はまだまだこれからのように見えます。しかし、600ドルのUbuntu Edgeが入手できる最低ラインのところはすでに「SOLD OUT!」になっていました。

Sold out

これはひょっとして結構人気があるのかも。

Dual Bootらしい

NewImage

Ubuntu EdgeはUbuntuとAndroidのデュアルブートが可能のようです。どちらもLinuxベースのOSなので、できても不思議はないかもしれませんが、面白い試みだと思いました。Ubuntu用モバイルアプリ(?)が少ない初期段階ではAndroidを使って凌ぐこともできそうです。

Ubuntu Edgeはコンセプトモデルということなので一般ユーザーがすぐこれを使う時代がくるわけではなさそうですが、Android と iOSが牛耳るスマートフォンOS界にUbuntuが殴りこむことができるのか要注目ですね。

スポンサーリンク