【ホビット】Wi-Fiを検出して青く光る魔法の剣「WarSting」

2014 12 30 11 20 11

J・R・R・トールキンの傑作ファンタジー「指輪物語」や「ホビット」にはミスリルで作られた魔法の剣「スティング」(小説版ではつらぬき丸)が登場します。

スティングは、オークの気配を察知し青く光ることでビルボやフロドの命を何度も救ったことで有名ですが、今回この剣が現代に蘇りました。その名も「WarSting」。セキュリティが設定されていない危険なWi-Fiアクセスポイントを検出すると青く光って警告してくれる現代版の魔法の剣です(Spark IOCult of Mac)。

NewImage

作成方法はSpark IOでステップ・バイ・ステップ形式で詳しく説明されていて、LED、ボタン、などの電子部品とSpark Coreを組合せて作成することができるようです。プログラムに必要なソースファイルなどはGitHubで公開されています。

おもちゃの剣ですが、Wi-Fi設定のうっかりミスを発見することができるので、意外と実用的かも?

スポンサーリンク